木の家を建てる−無垢材・土壁の自然素材注文住宅、岐阜

私たちの木の家づくり

私たちの木の家づくり

先祖が山に苗木を植え、先代が下刈り、枝打ち、間伐と手塩にかけ育んだ木は、
苗木から約100年の歳月を経て成木になりました。

 

その成木を、自らの手で、伐採・製材・自然乾燥を行い、「すまいづくり」の材料とします。

 

もちろん伐採をした山には、また苗木を植えます。

 

私たちは数十年もの間、風雪に耐え育った木を、大事に、大事に、再び「命」を与えたいと 常日頃から考えています。

 

 

私たちの木の家づくり宣言

 

1.日本の伝統的な木造建築の文化と技を継承しつつ、現代生活が快適にできるすまいをつくる

 

2.資源を大切に、産業廃棄物を極力出さないすまいをつくる

 

3.地場で育った杉や桧を主に、木(無垢材)・土・紙・石とで、100年にわたって住み続けることができるすまいをつくる

ホーム RSS購読 サイトマップ
私たちの木の家づくり 施工例 木の家の仕様 木の家づくりの流れ 私たちについて ブログ